読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんの最新レビューならココッ 2017年度

外出時に大活躍しそうです。見開きで!左側の頁に「うみ」とあり!右側の頁に海の絵が載っています。大人の手のひらサイズの大きさで!とても可愛らしいです。

4月4日 オススメ商品♪

2017年04月04日 ランキング上位商品↑

赤ちゃん赤ちゃん絵本セット [ 戸田幸四郎 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

まだ、赤ちゃんは産まれていないので、プレゼントしておりませんが、喜んでもらえるとうれしいですこれの大きいサイズの赤ちゃんのための絵本がかかりつけのお医者さんの待合室にあり、わかりやすくてかわいい絵だったので購入したくて探していたところ、こちらのセットがあったので買ってみました。思ってたより小さくて、でも持ち運びに便利かなと思ってました。4冊まとめてスナップでとめられるカバー付で小さくて持ち歩きもできます。手のひらサイズで娘専用の肩掛けポシェットにすっぽり入るので、1冊入れて自分でポシェットから出して本を何度も眺めています。素材も丈夫な厚紙で出来ており破られる心配はありません。すごく小さい本なので!振り回して遊ぶのも楽そうです。1人目の子はまだ2歳半ですが、この絵本を使って、赤ちゃんに読んであげているんです!上の子にも、下の子にもGOOD!!小さいとは思っていましたが、かなりの小ささ!「いきもの」「せいかつ」「のりもの」「しぜん」の4冊が紙製のベルトで留めてあります。5ヶ月半の息子へ購入。作りがよりしっかりしているようです。見開きの左ページに“ヘリコプター”などの名詞が書いてあり!見開きの右ページには!ヘリコプターのイラストが描かれています。あまり赤ちゃんが喜んでくれそうにない気もします(^_^;)子供が生まれる前の購入ですがサイズが今後の持ち運びに丁度良さそうです。」などと一緒に見てみました。出産祝いにそえるプレゼントとして購入しました。他の本は、めくれません。そのおかげで、子供は頁がめくれます。『じゃあじゃあびりびり』を七か月検診で市町村からもらい、口に入れても壊れにくいボードブックが良さそうだと思い、探していました。お出かけ用に購入しました。お出かけに持っていけるサイズですが!うちの子はまだ10か月で内容を理解して喜ぶというよりカミカミしたりページをめくったりして喜んでいるのですでにボロボロになってきてしまいちょっと残念。カラフルな絵のためか子供の興味を引いて!一生懸命みている姿が可愛らしいです。見開き1ページに1単語と簡単な絵が添えられており!ストーリー性は無いです。姪の出産祝いにするために購入しました。可愛らしく、鮮やかな絵がかいてあるので、それを見て楽しめると思います。色づかいが可愛く大変気に入ってくれたようで喜んで貰えて良かったです。いきもの、のりもの、しぜん、せいかつの4冊。最初に物の名前を覚えるには、ちょうどいい仕様になっていると思います。単語が書いてあるだけの絵本なので!もう少し複雑なほうがよければ!『じゃあじゃあ…』シリーズの方がいいです。1歳の娘に簡単な単語を教えるのに役立ちそうです。思ったよりも小さかったのですが、出かけるときに便利だと思います。絵となまえが書いているだけの絵本です。このボードブックも他の本と同じようにかじられたり!なめられたりしていますが!歯型はついても!端からコーティングが剥げてきていません。カバーはそのうち破られてしまうでしょうが!それもいい思い出になることでしょう。せいかつ・のりもの・いきもの・しぜんの4冊で構成されていて!右ページに絵!左ページに物の名称といったシンプルな作りになっています。4ヶ月の息子にファーストブックとして購入しました。小さいので持ち運びにも便利。子供は気に入ってるようです。それぞれ、だいたい七項目(くつした、そら、など)について、それぞれ絵が載っている絵本です。絵がはっきりして見やすいので、数か月の子どもさんにも喜ばれそうですね。他のボードブックだと!子供がかじったりなめたあと!いくらコーティングしてあっても!多少はそれがゆがみます。。(追記)子供が十か月になり、自分で絵本をめくろうとするようになりました。これは毎日使ってるね。すごく小さくて!十センチ角大しかありません。1冊は12ページ。いとこの子供の1歳の誕生日のプレゼントに購入しました。小さくて!軽く!頁をめくりやすいので!一番はじめの本として良いと思います。積み木の絵本バージョンっていう感じです。この本は、自然に少しだけ頁が浮いて、子供の小さな指が頁と頁の間に入ります。「スプーンだね。携帯に便利なサイズなのでお出かけの際に便利。自分の娘はもう1歳になりますが!もっと小さい時に見つけていたら購入していたと思います。思ったより小さな絵本で可愛かったです。『じゃあじゃあびりびり』と同じシリーズでもいいのですが!七か月の息子が!その本を重たそうに振り回しているので!小さ目の本で!鮮やかな色彩の絵が載っているこちらにしてみました。コンパクトで持ち運びに便利。また!他のボードブックより!素材がよいようです。ごちゃごちゃしていない絵本です。両開きのページの右側に文字!左側に絵という感じになっています。この本だけは、ページをめくれます。右に絵、左に文字。弟夫婦に二人目が生まれ!この絵本をチョイス。赤ちゃんにおくる絵本のミニチュア版的な絵本です。